債務整理
ホーム > 債務整理

債務整理

当事務所では、借金のご相談を受け付けております。

1.任意整理

当事務所が債権者と返済額や返済方法について交渉し、お客様がお支払いが可能になるように和解によって解決する手法です。
なお、当事務所では利息制限法に基づいた利息にて再計算して債権者と交渉します。

2.過払い金返還請求

上記1の任意整理の手続きにおいて、利息制限法に基づいた引き直し計算を行った結果、利息を払いすぎているケースがあります。
この場合には、過払い金として金融業者に請求することになります。

なお、既に完済している金融業者との取引に関しても過払い金を請求することができますので、もし過去に消費者金融や信販会社から借り入れがあった方についてもご相談が可能です。

3.自己破産申立

裁判所を通じて生活必需品を除く全財産を換価し、債権者に公平に分配したうえ、残った債務を免除してもらう手続です。
破産の申立ては債権者もできますが、債務者が申し立てる破産を「自己破産」と呼びます。
自分の財産を全て開示し、支払不能であると裁判所から認めてもらった上で借金をゼロにしてもらう制度ですから、債務整理の最終手段と言えます。

4.個人再生申立

個人再生は裁判所の認可のもと、任意整理又は特定調停では難しい元金の大幅な減額が可能(住宅ローンを除く)であり、自己破産と異なりマイホームを残すことができます。
個人再生手続きは借金総額(住宅ローンを除いて)が5000万円以下で、将来において継続してまたは反復して収入を得る見込みがある個人が利用することができます。

お気軽にお問合せ下さい

bnr_mail
bnr_tel