不動産の売買に関する登記のご依頼
ホーム > 不動産の売買に関する登記のご依頼

不動産の売買に関する登記のご依頼

 

当オフィスは、不動産売買取引に基づいた登記のご依頼をお受けしております。

一定の条件に該当するお客様に関して、司法書士報酬をできる限り分かりやすく、しかも安くご利用して頂けるように、完全固定報酬にてご案内しております。

 

不動産売買の司法書士報酬

住宅ローンを利用する場合 90,000円(税別)

住宅ローンを利用しない場合 55,000円(税別)

 

上記司法書士報酬の条件

1 売買代金が1億円未満

2 不動産業者が仲介業者又は売主として関与している不動産売買取引

3 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県内にて立会い取引

  ※ 物件所在地は全国どこでも可能です。

 

司法書士報酬の特徴

中古マンション・新築戸建て・中古戸建て・土地の購入に関する登記・立会い・新しい権利証の授受、その他登記に必要となる書類の作成・受領に関して、全て上記の報酬内にて行います。別途、司法書士報酬はかかりません。

 

川崎市・横浜市・東京都23区内の司法書士報酬

川崎市・横浜市・東京都23区内にて不動産取引の立会いをご希望のお客様に関しては、上記報酬金額から5,000円の割引がございます。

 

司法書士報酬以外の費用

不動産登記費用には、司法書士報酬のほかに登録免許税等の実費がかかります。不動産売買に関する登記の登録免許税に関しての詳細はこちらとなります。

 

ご依頼から完了までの流れ

①当オフィスへお電話かメールにてご依頼  
※ご依頼前にお見積りをご依頼されるお客様は登記簿謄本・固定資産評価証明書の写しをメール又はFAXに
 てご送付下さいませ。ただ、報酬額は上記の表の金額で固定となりますので、もし他事務所ですでにお見積   
   りをとられているようでしたら、登録免許税等の実費に上記の報酬額及び消費税分が加算された金額がおお
 よその登記費用の総額となります。
②不動産業者に当オフィスにて登記を行うことを連絡してください。
③実費を含めた正確なお見積りをお客様及び不動産業者に当オフィスから連絡します。
④残金決済 
    ※司法書士が立ち会いますので、その際に登記費用をお支払下さいませ。
⑤登記申請
⑥登記完了後に新しい権利証(登記識別情報通知書)のご郵送

 

不動産購入の登記ご依頼専門ページ

不動産売買に関する登記のご依頼に関しては、当オフィスでは不動産購入登記サポートオフィスのホームページにて詳しく説明しておりますので、詳細はこちらのホームページをご覧くださいませ。