貸金業の金利規制緩和?
ホーム > 貸金業の金利規制緩和?

貸金業の金利規制緩和?

貸金業の金利を現行の20%から29.2%に戻そうという動きがあるようです。
(日本経済新聞 有料会員限定)
http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKDASFS1400W_Y4A410C1PP8000

貸金業法は多重債務者保護のため、改正された経緯があります。
現在も借金の返済に苦しんでいる方が多数おります。

おそらく、法曹関係者からは多くの異論が出ると思いますので、
実現にはハードルは高いでしょうが、
貸金業法が改正されてまだ数年でこのような話題がもう出てしまうというのは、
非常に残念です。

平成26年4月22日
司法書士・行政書士 溝の口オフィス
小野 圭太